2017年トランペットレッスンの記録

2017年トランペットレッスンの記録
最近フェイスブックにレッスンの記事を出しているので
あまりブログを書かなくなりましたが
頑張って書かなくてはと思います。
2017年3月18日

昨日は私がトランペットレッスンを始めて139人目の人でした。
去年までレッスンしていた、小6の女子と同じ年の、やはり女子で、来月から中1になる、
M,Sさんです、
トランペットは全くはじめてで、楽器も持っていないので、私の、貸出用の楽器の出番でした、
レッスンの方は、トランペットの、LOWCの音がなんとか出ました、
その辺から、ロングトーンの開始ですね、
家は一軒屋なので、家で練習できそうです。
まだそんなに大きな音が出ないので大丈夫でしよう、
本人すこしやる気になった様です、
本人の努力で、どこまで音が出るようになっているか楽しみです。


2017年3月25日

昨日は、横浜コンテンポラリー音楽院のレッスン。
Yさんのウクレレビヒギナーズレッスン
とT,Tさんのトランペットレッスンです、
昨日私の、記事が掲載された、THE TRUMPET(トランペットに愛をこめて)が私のところに届いたので、早速、開けて自分の掲載を確認しました、国内で活躍するトランペット奏者 大名鑑のところに出ていました、恐れ多いことですが掲載していただき大感謝です、
さて中に、マイナスワンのCDが小幡光邦さんの模範演奏で入っていましたので早速CDをつかってレッスンしました、T,Tさんも、この本を購入希望しました。、
内容もなかなか、トランペットに関して為になることがおおくありました。
さて、今日にはいって、上大岡スタジオ24で、Nさんのレッスンです、彼も、この本を買うそうです・
レッスンの方は、私の、ところではじめてトランペットをふいたひとですが、毎日しっかり練習をしているようでかなりの耐久力がついてきました。
今日は、北の国からの、テーマのレッスンです。
いい曲ですね、
もう一息のところまで来ました。頑張ろう・

2017年3月27日

今日の鈴木基治トランペットレッスンは、トランペットのT.Tさんです。
私の記事の掲載された、ザトランペットを、最初に買ってくれた生徒さんです。
付属のCDを、つかい練習しました。
また、アルソ出版の方から、贈呈で送られてきた、トランペットヒットパレードと言う曲集もCDがついていてそれの練習もしました。
曲が(きらめく昭和歌謡曲)と副題が付いているように、いまの若い人にはどうかと思うような曲が多いです、私の年代には、ぴたりですが、JAZZからすこし離れますね、
でも良いものは良いのですから、どのように演奏するかにかかっていますね。
昔マイルスが、自分の音楽をJAZZと呼ばないで欲しいようなことをいっていたと聞きました。要するに、マイルスの音楽はマイルスの音楽であって、小さな枠のなかに入れないで欲しいということだと思います。
自分の音楽なので、JAZZ、歌謡曲等々分けずに自分はどのように、その曲を、調理するかだともいます、


2017年4月5日

昨日の鈴木基治トランペットレッスンは、アンブシュアの綺麗なT.Tさんです。
昨日は、ザトランペットの本を忘れたので、ザトランペットのカラオケは使えませんでした。そのかわり、ジムシンデロの、曲をすこし練習しました。
あとは、記憶でザトランペットの中の、愛のテーマを練習をしました。
上大岡のスタジオの方のレッスンはしばらくオーダーがありません、中1の女子も、あれっきりで、もうひとりも暫く連絡がありません。
60代の方は、そろそろ連絡がある頃です、ザトランペットも用意してありますので。
14日のライブにはきてくれるかな、てな感じです。

2017年4月8日
今日のレッスンは、横須賀から、Nさんです。60代になってから始めた人です。
毎日しっかり練習をしているので、かなり上達しています。
いまは曲の練習なのですが、やはり譜面があまり読めないので、自分の知っている曲から練習です。
初見の練習を必要としていますが、なかなかおもうように行きません、いま彼が使っている曲集は、全音ので、内容も中級向きで、かなりレベルが高いので、先日アルソ出版から送られてきた、トランペットレパートリーを勧めました。
買うかもしれません。
今日のスタジオ24はかなり混んでいました。
喜ばしいことです、
一平さんの家族が面白い楽器で遊んでいました。
なんだか聞かなかったので、つぎに聞きます。
ところで、貸出楽器を持っていった人から
連絡がありません、この貸出楽器は、前にも、持っていったまま半年くらい連絡を入れるまで連絡がなかったことがあります、ジンクスかな、なんでだろう、

2017年4月11日
今日の横浜コンテンポラリー音楽院のレッスンは、TTさんです。今日は出張のためすこし遅刻です。
コルネット持参です。バックのコルネットでなかなか良い音がします。
彼も長くレッスンしていますが、やはり音符の解釈等が良くなってきています。
自分で、マイナスワンに合わせて練習しているそうです、
反復練習の大切さですね、
今度の金曜日はライブですが、それには参加はできないようです。
残念、友人からも、来れない連絡が入りました、残念、
来月はトリオでライブをやりたいと思っています、
その時はきてくれるかな、

2017年4月14日
昨日は横浜コンテンポラリー音楽院のレッスンで、ウクレレビギナーズレッスンでした。
私はウクレレそんなに引けませんので、彼女の、練習を見てあげています、譜面の読み方とかリズムの取り方とかを見てあげています、最近は、ダブルのリズムもできるようになってきました。
リズム弾きはかなり良くなりましたが、メロディー弾きがもう少しですね、


2017年4月19日

昨日の横浜コンテンポラリー音楽院のレッスンはT,Tさんです。昨日は、コルネットで、練習です、
シンデロの教本で、練習です、
私の、ITUNEのなかに、このマイナスワンに、音源が入っています、なぜかというと、前に、彼がCDを破損してしまったとき、データとして、バックアップしてあった、音源を、私の、IPAD、IPODを使い、ITUNEのなかに保存して、CDを作ったので、ITUNEのなかに、Tさんの名義で、保存してあったものです、
ですからCDを使わなくても、練習ができるわけです。
最近、このIPADから、音を再生するのに、ボーカル用のアンプを使うことが良いことが分かりました、
ですから、ギター等のアンプよりも、ボーカル用の、モニタースピーカーが有効だなと思います。
良いモニタースピーカー(アンプ付き)が欲しいと思います。
さて昨日は、数曲練習しましたが、
かなりスムーズにできました。
昨日SAXの生徒さんがレッスンをしていましたが、
同じ教本のSAXバージョンを使っていました。
もうひとつ、Tさんは、横浜壱座と言う劇団にゲスト出演しているのですが、7月にまた、出演するそうです、
ゲストとは言え横浜壱座では、かなり重要な、配役をいつもいただいています、なかなかのキャラクターでいつも楽しませてくれます。
今度も、期待しています。
いつも壱座の練習のため、私のライブの方はいつも欠席なのですが、6月23日には、稽古がないので、ライブにはこれるようです。
こちらも期待します。

2017年4月21日
昨日の、横浜コンテンポラリー音楽院のレッスンは、理論の講義でしたが、ひとりになってしまったので個人レッスンでリズムのレッスンに変更です、
ラテンのリズムの練習をしていた人ですので、復習です。
昨日は、キーボードのリズムをだして私が、キーボードで
ベースを弾いてあげてレッスンしました、
そのほうが、リズムが聞けるようです。
彼女には、ずっとひとりで、リズムをキープできる練習をしてきましたが、その前段階の練習になりました。
この人は、家庭菜園を週末に、秦野のほうで、やっていて
昨日は、野菜を持ってきてくれました、のらぼう菜というものです。
学院のみんなにも持ってきてくれました。
ありがたいことです。
もう一つ、横浜ウオーキングポイントをやっているのですが、
万歩計を、ライブに日に忘れてしまったのですが、オーナーが取っておいてくれました、よかった。

2017年4月22日
今日の鈴木基治トランペットレッスンは、横須賀からNさんです。レッスン前に、フェイスブックを開いていたら、
トロンボーンの井口秀夫氏がなくなった事が書いてありました。65歳まだ若い、二十二日の通夜だそうです、
詳しい事はフェイスブックに出ていて、シエアしたはずが出てこないので困っています。
シエアできなかったのかな、
今日の生徒も65歳近辺なので、お互い病気の話になりましたが、気を取り直してレッスンです。
彼は毎日、ガレージの車のなかで、練習をしているそうです、
マイナスワンをイヤホンでききながら、曲をふいているようです。
全音楽譜から出ている、トランペット曲集です。
なかなか良く出来ていて、内容もメロディーを、かなりハイセンスでフェイクしています、ポピュラー曲に関しては、
アドリブ譜もセンス良く入っていますが、彼の様に読譜力のない人には、マイナスワンだけなので、練習が厳しいようです。模範演奏が入っていないので、かなり高度な、アドリブ等があるので、模範演奏を収録するとコストが倍くらいになるかも、
それで私に演奏をと言われましたが、私も初見で、録音できるような譜面ではないので、その場で少し吹いてあげました。
私もこの本をかって練習しなくては。
それにしても彼、60歳代で初めて、かなりふけるようになりました、年関係ないですね。

2017年4月23日

今日の鈴木基治トランペットレッスンは、急に連絡がはいり、
当日レッスンの、140人目の人です、Mさんです。
まったく初めてで、今日のレッスンでトランペットがやれるかどうか決めるつもりできた人です。
レッスンしながら、フェイスブック投稿したら、即イケメンさんですねとコメントが入りました、
人びよって、顔を出さないでくださいと言う人もいるのですが、この人は出しても良いと言う事で、そんなコメントが帰ってきました、さて50分のレッスンで音が少し出るようになり、楽器を買う決意ができて練習を始めるようです、
また私のレッスンに来てください。

2017年4月28日
昨日は、横浜コンテンポラリー音楽院のレッスンでウクレレビギナーズレッスンでした。
30分レッスンなので、いつも曲をさらって終わりですが、
少しずつ上達しています。
コードの抑えでサウンドが出てこないのは、やはりフレットの抑えがゆるいからでしようね、
いま話題になっているアマゾンの詐欺被害ですが、私も、IPAD用のカードリーダーを、アマゾンで頼んでいたのですが全然届かないので心配していましたが、昨日とどきました、
中国からの配送でした。
作動の方は大丈夫でした、
アマゾンも便利ですけど今度のような事があると怖いですね、
私もアマゾンのマーケットプレイスを利用して出品したことがあるので乗っ取りは怖いです。
気を付けよう、さて上大岡のレッスンの方ですが、
ついに、生徒が途絶えて、新規まちです、
頑張ろう、

2017年5月3日
昨日は、横浜コンテンポラリー音楽院のレッスンでT、Tさんです、最近、ずっとコルネットで、レッスンですね。
シルキーの、ベルチユーニングの楽器を持っているはずですがどうしましたかね、
本人コルネットのほうが柔らかい音がするので良いそうです。
レッスンは、ザトランペットのマイナスワンから、キャンタループアイランドの練習です。小幡さんなかなか良い模範演奏をしていますね。
それと、ルパン三世から愛のテーマ、これも、なかなか良い曲ですね、
あとは、もの、Jim Snideroのマイナスワンで、Us
とBird's Backyardの練習をしました。
いまゴールデンウイークのど真ん中で、明日、奥さんの、故郷の浜松に帰るそうです、早朝の出発で、渋滞を回避するそうです、お気を付けて、行ってきてください。

2017年5月12日
昨日のレッスンは、トランペットのT,Tさんです。
昨日は、シルキー持参です、やはりシルキーは良いですね、
ベルチューニングのタイプです、
昨日は、Jim Snideroの教則本です。
この教則本に関してはよく練習しているようで、なかなかです。
彼は、劇団、横浜壱座に、ゲストで出演しているので7月7日8日9日で公演があるそうです、彼のおかげで、演劇のファンになりました。
今回も見に行きたいと思います、
6月23日のGIGのライブにも来てくれるようです。
今週末ですが、彼のグループの演奏の練習が京都で行うそうです。
彼は、弁護士さんで、その仲間が、京都に集まって練習だそうです、全国的ですね、
練習のあとの、打ち上げが目的の大半を占めるようですが、
情報交換の場でもあるようです。

2017年5月14日

一昨日の横浜コンテンポラリー音楽院のレッスンはウクレレビギナーズレッスンでした、いつもの様にレッスンですが、
メロディーを弾く練習を増やしました。
よく弾けるようになりました。
よく通ってくれて感謝です。

2017年5月27日
今週の鈴木基治トランペットレッスンは、火曜日に、トランペットのT,Tさんでした。
いつもの教則本の練習をしました。
今回は、シルキーを持参です、ベルチューニングの、なかなか良い楽器です、名器ですね。
彼も、リズム感覚が非常に良くなってきました。
毎日の練習の賜物ですね。
7月にある横浜壱座の公演の話になりました、今回はあまり出番が内容です、客演ですが、T.Tさんは、横浜壱座の、
大きな看板役者になっています、
公演が楽しみです、
次に、木曜日は、ウクレレビギナーのYさんです。
ウクレレでメロディーを弾く練習です、
だいぶできるようになりました。
同じ日に、理論のレッスンですが、Dさんひとりになってしまったので、ラテンリズムの練習をしました。
まだリズムに乗っていくのが難しいようです。

2017年6月9日

今月にはいりレッスンは、トランペットのT,Tさんが2日にあり、昨日はウクレレビギナーズレッスンでした。
トランペットの方は、いつもの、jim snideroの教則本で練習です。
この本も、色々出ていて、彼はほとんど持っています。
こちらも、彼のおかげで勉強させていただいています。
この本の模範演奏は、ライアンカイザーも担当している版もあります、
このことも彼から教わりました。
Yutubeに、彼(カイザー)の譜面付き演奏がありました、
便利な世の中ですね。
勉強する気になればいくらでも資料が手に入る、
すごい時代だなと思います。
つぎは、ウクレレビギナーズレッスンのYさんです。
いつもの、ウクレレでメロディーwひく練習です。
よくなってきています、
リズムがいまいちのれない部分がありますが、
もう少しです。
頑張ろう。
上大岡の24のレッスンですが、久しぶりに、15日あります。
141人目の人です。
2017年6月15日
昨日のレッスンは私のレッスンが始まってから、142人目の人でした。
FBをやっていて、私に友達申請してきました、もちろん承認です。
近くの六ツ川にお住まいの人です、ほかにギターをやっているそうで、コード進行とか、よく頭に入っています、
なかなか良い事ですね、はなしが早いです。
曲は、バッグスブルーヴで、マイナーペンタの練習です。
マイナーペンタで、JAZZフレーズを作る練習です。
本人もなかなか乗り気で、いい感じです。
次回は資料を揃えて、渡します、
少しできるようになったら、ライブで発表です、
今日も141人目の人のレッスンがあります。
どんな人か楽しみです、
順番が入れ替わりましたが142人目の人が急に、すぐレッスンしたので、追い越しです。
2017年6月16日
昨日のレッスンは、141人目の人で追い越された人です。
東京の会社から湘南台に帰る途中で、上大岡で降りてレッスンに来てくれました、
ですから、満員電車で、楽器を持つことが大変なので、私の貸出用楽器を使いました。
今後も同じような状況なので、スタジオに、トランペットを預けることにしました、
彼が会社帰りに個人練習ができるようにしました。
少し役に立ってくれればと思います、
演奏の方は、142人目の人とほぼおなじ状況です、
一番簡単な、バッグスグルーブ(音域的に)から始めました。
少し興味を持ってくれたようです。
レピーターになってくれると嬉しいのですが。



2017年6月23日

今週は、火曜日に、トランペットのT,Tさん、木曜日に、
ウクレレビギナーズレッスン、とリズムのレッスンでした。
上大岡の方は、しばらく来ていませんね、
トランペットの、T,Tさんは、今日のGIGライブに参加してくれるようです、
久しぶりに楽しみましよう、
ウクレレの方もコードの移り変わりがだいぶスムーズになってきました。
リズムのレッスンは、Dさん、バックの音がよく聞こえるようになりました、
リズムがずれることがなくなり、安定してきました、
本日GIGでライブです。
よろしくお願い致します。



2017年7月3日

昨日の鈴木基治トランペットレッスンは中学生女子の、
Tさんです。
演奏していくと、途中で、音がでなくなり、泣いてしまうそうです。
やはり基礎練習を、丹念にやるしかないのですが、
コンクールが今月23日にあるそうなので、レッスンにきたそうですが、今日のアドバイスで少しは、心が晴れればいいのですが、
学校の部活ですと、自分の練習をやる時間があまりないので、大変ですが、頑張って欲しいです。
つぎの人もやはり中学女子で、アンブシュアに悩んでいるようですが、
大変良い吹き方をしているのでアンブシュアをかえる必要はないとアドバイスしました、
彼女も23日のコンクールに出るようです。
彼女の、先輩が私のところに来ていました。
本人先輩の名前を知っているようでした。
懐かしがっていました。
二人共23日のコンクール頑張ってください。

2017年7月5日
一昨日の鈴木基治トランペットレッスンは、久しぶりに、漁師さんの息子の、Kさんです、
しばらくこない間に、自分のバンドで練習をしていたそうで、
なかなか良い音が出てきました、
久しぶりに、ブルースの練習をしました、
ペンタの練習です。
自分が何の音をふいているかの、認識練習です。
前にサマータイムを少しやっていたのでその復習もしてみたいですね、
またライヴに参加してくれると嬉しいです。

2017年7月9日
今日の鈴木基治トランペットレッスンは、145人目の人です。横須賀の自衛隊のラッパ手の人です。
音は出ますが、トランペットの指ほか譜面とかができません。
今日は、トレーニングの方法をアドバイスです。
曲の方は、Gブルースでバッグスグルーブです。
一番入りやすいマイナーペンタの、ワンコードアプローチです。
少しでも、アドリブのたのしさがわかればいいなとの思いからです。
勤務が自衛隊で船に乗っているので、つぎのレッスンはいつになるかですが、頑張ってください。
前に御殿場の陸上自衛隊のラッパ手の人も1ど来たことがあります、

2017年7月14日
昨日の鈴木基治トランペットレッスンは、漁師の息子さんです。
いまバンド活動が活発で、来週の火曜日に、東京の田町でライブをやるそうです、
いいですね、頑張ってほしいです。
本人、もっともっと良い音が出したいとの願望が強くなってきているようです、しかし、財布と相談しながらレッスンをしたいそうです、今度は来月です、song for my fartherを練習したいそうです。
まだまだ伸び盛りなので大丈夫です。
次に関内に移り、ウクレレビギナーズレッスンです。
いつものように、譜面の読み方の、集中練習ですね、
かならず良くなるので頑張りましよう。
あと、146人目の人からオーダーが入りました。
ありがたいことです。



2017年7月22日
今週の鈴木基治トランペットレッスンは、まず木曜日に、リズムのレッスンです、横浜コンテンポラリー音楽院のレッスンです、
ラテンリズムの曲の練習です。
サマーサンバ、マイリトルスエードシューズ、ピアノロ、
の練習です。
かなり、回数を重ねたので、リズムが聞けるようになりました。
反復練習の大事さがわかりますね。
最近は、リズムから外れることがなくなりました、
すこしリズムが楽しめるようになりました。
楽しそうです。
つぎに金曜日ですが、鈴木基治トランペットレッスンの146人目の人です。女性で、バックのトランペットを持参です。
バックの、TR500と言う機種です、初めて見ました。
確かに、バルブの作りはバックですね、
音のほうは、音に倍音が混ざりすぎる傾向のある人です。
楽器の角度を左に、曲げすぎるので、センターにするようアドバイス、なぜなら、歯並びは、綺麗に、なっているので、傾ける必要がまったくないので。
やはりほかでもレッスンをしているようなのですが。
音がはっきりしませんね、
実際の、演奏までは行きませんでした。
つぎの人は、東京に通っていて、湘南台までかえる、途中でレッスンに来てくれる、Oさんです。
ですから満員電車で、楽器を携帯するのが大変なので、レッスンの時だけ楽器レンタルです。
バッグスグルーブの練習です、
耐久力がまだまだです。
色々やりたいラテンの曲があるようです。
セントトーマスが第一候補です
頑張ろう。

2017年10月15日
鈴木基治トランペットレッスンの記録も3ヶ月空いてしまいました。
久しぶりに、書きます、
今週は、水曜日に横浜コンテンポラリー音楽院のレッスンで高岡さんです、この日は、彼はフリュウゲルホーンで、練習しました。アイルクローズマイアイズはメロディーを覚えられたようです。
アドリブの中身は、もう一つですね、フレーズがまとまっていないので、もう一歩です。
弁護士仲間でバンドを組んでいて、それで演奏があるそうです。
頑張ってください。
12日の木曜日は、葉山の漁師さんの息子で、K,Kさんです、彼もバンドをやり始めて伸びてきました。
この日は、テイクファイブの練習がしたいとのことで、
始めましたが、マイナーペンタの話等であまり音だしができませんでした
あと音楽理論もすこし話しました。
13日は横浜コンテンポラリー音楽院のレッスンで
まずウクレレビギナーズレッスンでした、
彼女も、もう1年以上立ちました、
いまは、譜面のよみかたとコードの押さえ方の練習です、
この日は、柿をいただきありがとうございました。
次に、水曜日にレッスンした高岡さんです、
この日は、コルネットを持参です。弁護士仲間のバンドで、
チキンをやるそうで、緊急練習です。コルネットでは、
音域的にチョット難しいかな、と言う感じでした。
頑張りましよう。

2017年10月29日

今週の鈴木基治トランペットレッスンは弁護士の高岡さんです。
彼が私のレッスンで一番長い人です。
今では横浜の弁護士会では重鎮ですが、彼がまだ弁護士になる前からレッスンしています、
もう30年ぐらいになります。
ありがたいと思います、
この日はコルネットを持参してきました、
楽器はたくさん持っています、
家には、アビテックスを完備して、練習にも余念がありません、頑張り屋さんです、
最近は弁護士なかまでバンドを組んでいて、演奏も多いようです。
音楽を楽しんでいます、
木曜日は、リズムのレッスンDさんです。
彼女は、ピアノのレッスンの後にリズムのレッスンで、2時間レッスンになり大変だと思います。
いつも週末で、金曜日から秦野の方にご主人と家庭菜園に泊まり込みで行っています。
これも大変ですね
りズムのレッスンでは、ラテンの曲で、リズム感の練習です。
そして金曜日はウクレレビギナーズレッスンでした。
いつもの曲のレッスンです。
大分楽しめるようになってきました。

2017年11月12日
今週は、木曜日に横浜コンテンポラリー音楽院でトランペットの高岡さんでした。
ザトランペットの02を贈呈しました。
喜んでもらえました、今度のCDでデサフィナードが音域も無理がなく、気持ちよく吹けるようです、
クリスマスに、演奏があるので、その練習をしました。
友人のピアニストとディュオでやるそうです。
その日もピアノの人と、リハをしたそうです。
私のレッスンで一番長い人です。
いま横浜弁護士会の重鎮ですが、弁護士の卵の時からの付き合いです。
つぎ金曜日の横浜コンテンポラリー音楽院のレッスンで、
ウクレレビギナーズレッスンのYさんです、彼女は、
もうすぐ3年になります。
よく通ってきてくれています、
リズムの練習がメインでレッスンしています。



戻る





戻る